hadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香り

 29, 2018 20:11
もうすぐ4月

この時期は卒業と入学シーズン。

新生活が始まる時期ですよね。

気分もリフレッシュして新しい生活を迎えたいものです

さて少し前からhadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香りをモニターさせていただいております。


hadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香り

保湿効果とサラサラ仕上がりを両立させたボディソープ。吸着保湿処方で、保湿成分が洗い流されません。
サラサラリキッド成分配合。
ボディソープを泡立てると、保湿成分が保湿成分複合体に変化します。
保湿成分複合体は、肌に吸着しやすい性質を持っており、すすぎ時にも流されません。
洗った後は、保湿成分複合体が肌をベールのように覆うので、洗うたびにうるおいが与えられ、肌をやわらかく仕上げます。
爽やかなアクアソープの香り。


2018033011344614d.jpg
こちらがhadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香りです。


20180330113517e9c.jpg
アイボリー色の液体で、アクアソープの香りが清潔感がありとてもいい香りです。


20180330113529be6.jpg
バスリリーを使うととても良く泡立ちます。



さてhadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香りですが、保湿成分が洗い流されない というところがポイントのボディソープです。


どうしてもどんなに保湿力のあるボディソープを使っても結局洗い流すとなんとなく肌乾燥してしまう・・・ということはありました。

それが今回モニター使用したhadakara 保湿+サラサラ仕上がりタイプ  アクアソープの香りは、吸着保湿テクノロジーによる高い保湿効果により「保湿効果」と「サラサラ感」が両立するというものです。


実際使用させていただきましたが、泡立ちもとてもよく泡切れも◎

アクアソープの香りも清潔感のある石けんをベースにした香りなので男女問わず使いやすい香りだと感じました。

泡自体もきめ細かく、サラサラ感のある仕上がりなのに潤いを残してくれるといった感じです。

そもそも保湿成分が流されないということがとても不思議なメカニズムのような気がします。

ボディソープを泡立てると、保湿成分が保湿成分複合体に変化、保湿成分複合体は、肌に吸着しやすい性質を持っており、すすぎ時にも流されないということだそうです。

洗った後は、保湿成分複合体が肌をベールのように覆うので、洗うたびにうるおいが与えられ、肌をやわらかく仕上げてくれるというものだそうです。


特に主人や10代の男の子はサラッとした仕上がりを好みがち。

ですが乾燥肌。そういう肌質の人にも満足してもらえるボディソープだと感じました。




@コスメへの口コミはこちら⇒http://my.cosme.net/open_entry_review/show/review_id/506777252

Instagramへの投稿はこちら⇒https://www.instagram.com/p/Bg6DU4YATKy/

Twitterへの投稿はこちら⇒https://twitter.com/watakochan1/status/979551658089766912

Facebookへの投稿はこちら⇒https://www.facebook.com/chan.watako/posts/587528348274914




ライオンのキャンペーンに参加中[PR]
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?